HOME>イチオシ情報>フローリングコーティングをするメリットを知ろう

フローリングコーティングをするメリットを知ろう

男女

フローリングコーティングとは

室内のフローリングは、その上で生活する人や物の影響を受けてキズがつくと光沢感が失われてしまいます。フローリングコーティングとは、表面に特殊な樹脂を塗布することでコート層を作り出し、光沢感を取り戻すために行う施工のことを言います。リフォーム業者などが行っているサービスで、一度施工すれば長期間にわたってフローリングのツヤを維持できるのが特徴です。作業前に古いワックスなどを剥がし、きれいに拭き取ってからコーティングを行います。そのため塗膜が二重になることがなく、平滑で美しいコート層が実現します。フローリング全体にコーティングするには家具などの移動が必要になりますが、業者に依頼すればそれらも任せることができるので多くの家庭での利用が可能です。

室内

フローリングコーティングのメリット

床面にフローリングコーティングを施すメリットとしては、光沢感を取り戻せることが挙げられます。キズでツヤが鈍ってしまった床材でも、新たに樹脂による層を形成することで新居購入時のような見た目に仕上がるのは利点です。樹脂層は水や洗剤といったものに強く、誤ってこぼしたときでも染み込む心配がありません。食べ物による汚れもきれいに拭き取ることができるため、キッチンの床に適しています。強固なコーティングにより、フローリング材をキズから守れるというメリットもあります。完全に乾燥させたコーティング層はひっかき傷に強く、家具を移動させてもこすれることがありません。子供やペットがいる家庭で、床材を衝撃によるダメージから保護したいというニーズにも応えてくれます。